「ぞろびく」の意味【使い方・会話文】鹿児島県の方言

意味

  • 引きずる

 

使い方・会話文(共通語訳)

  • ずぼんの裾をぞろびいて歩いているよ。
    (ずぼんの裾をひきずって歩いているよ。)

 

意味・使い方の補足

ひきずって行動をしていること。

ひもやずぼんの裾が長くて、引きずって歩いている時などに使う。

足が痛い時に足をひきずって歩く時にも使われる。

 

閲覧者からいただいたコメント

やっとかめ

2019/05/25

鹿児島県だけでなく、九州で広く使われている方言のようです。

 

方言の使用度・認知度

 

 

ライター:あぼちゃん(鹿児島県鹿児島市在住)

 

関連記事

鹿児島県の方言

あ行 い いけんしてん いっだましい いっぺこっぺ いやしゴロ   う うけ うぜらし うそひいごろ   お おもして おやっとさあ   か行[…]

最新情報をチェックしよう!
>「日本国内の身のまわりにある方言」の画像を集めています

「日本国内の身のまわりにある方言」の画像を集めています

当サイトでは【方言ギャラリー】や【方言発見マップ】に掲載する「日本国内の身のまわりにある方言」の画像を集めています。方言看板・ポスター・交通標識・方言グッズ・方言みやげ・方言ネーミング・店名などの画像をお持ちの方のご連絡をお待ちしています。

CTR IMG