「いっだましい」の意味【使い方・会話文】鹿児島県の方言

意味

  • 真剣に
  • 本気
  • 気合
  • 根性

 

 

使い方・会話文(共通語訳)

  • いっだましいを入れて勉強せんか。
    (真剣に勉強しなさい。)

 

  • てげてげせんじ、いっだましいをいれてせんか。
    (適当にしないで、本気でしなさい。)

 

 

意味・使い方の補足

文字通り「魂を入れてしなさい」ということ。

気合を入れてすること。

 

 

備考

語源は生きた魂から。

生魂=「いっだましい」

 

 

生魂(いっだましい)という名前の焼酎がある。

 

 

 

 

方言の使用度・認知度

https://twitter.com/dialects_JPN/status/1116194120869920768

 

 

ライター:あぼちゃん(鹿児島県鹿児島市在住)

*管理人が一部編集

 

 

関連記事

鹿児島県の方言

あ行 あ あまん(アマン)   い いけんしてん いっだましい いっでん いっぺこっぺ いやしゴロ   う うけ うぜらし うそひいゴロ うっごっ […]

鹿児島県の方言

意味 適当 いい加減     使い方・会話文(共通語訳) 今日の仕事はてげてげ終わらした。 (今日の仕事は適当に終わらせた。)     意味[…]

>「日本国内の身のまわりにある方言」の画像を集めています

「日本国内の身のまわりにある方言」の画像を集めています

当サイトでは【方言ギャラリー】や【方言発見マップ】に掲載する「日本国内の身のまわりにある方言」の画像を集めています。方言看板・ポスター・交通標識・方言グッズ・方言みやげ・方言ネーミング・店名などの画像をお持ちの方のご連絡をお待ちしています。

CTR IMG