「じゃいご」の意味【使い方・会話文】青森県の方言

意味

  • 田舎

 

使い方・会話文(共通語訳)

  • じゃいごもんだはんでわがんねんだべ。
    (田舎者だからわからないんでしょ。)

 

  • じゃいごくせごど喋ってらな。
    (田舎臭いこと喋ってるね。)

 

備考

「在郷(ざいごう・故郷にいること)」が語源です。

 

やっとかめ

2019/06/24

富山県(富山弁)では「ざいご」と言うようです。

 

方言の使用度・認知度

 

 

ライター:Namba Yasuko(青森県青森市出身)

 

関連記事

青森県の方言

あ行 あ あぐど あぐばって あげた あさぐ あっぱ あべ あめる   い いがいが いだましい いっとまが   う うしろこんど うだで […]

富山県の方言

意味 田舎   使い方・会話文(共通語訳) あんなざいごのもんな、スマホなんか持たんやろ。 (あんな田舎の奴が、スマホなんか持ってないだろ。)   ざいごの食べもんちゃ、[…]

最新情報をチェックしよう!
>「日本国内の身のまわりにある方言」の画像を集めています

「日本国内の身のまわりにある方言」の画像を集めています

当サイトでは【方言ギャラリー】や【方言発見マップ】に掲載する「日本国内の身のまわりにある方言」の画像を集めています。方言看板・ポスター・交通標識・方言グッズ・方言みやげ・方言ネーミング・店名などの画像をお持ちの方のご連絡をお待ちしています。

CTR IMG