「か」の意味【使い方・会話文】富山県の方言

意味

  • これ
  • これは

 

使い方・会話文(共通語訳)

  • 、なんよ。
    (これはなんだよ。)

 

  • 、なんちゅううまいがよ。
    (これはなんてうまいんだ。)

 

備考

富山県人の「か」の利用頻度は

標準語圏の人の「これは」よりも高い。

 

例えば、テレビを見ている時、

標準語圏の人で、単に「面白いね」と表現する場合と

「これは面白いね」というように

「これは」を付け加える場合があると思うが、

 

富山県人の場合「か、面白いのう」というように

「か」を付け加える場合のほうが付けない場合よりも圧倒的に多い。

標準語圏のそれよりも多いだろう。

 

これは、1文字で表現できるため言いやすいので、

特に目の前の物を指す時の「これ」という意識が働いていない場合でも

口癖で出るからだろう。

 

閲覧者からいただいたコメント

大佐さん

2019/04/18

類似のものとして、以下の表現もよく使いますね。

さ=それ

あ=あれ

 

方言の使用度・認知度

 

 

ライター:ゴリラ対タイヤキ(富山市婦中町出身)

 

関連記事

富山県の方言

あ行 あ あじこと あたる あのっさん ありがたーなる あやまち あんま   い いいがに いくす いざらい いのく   う うい うしなかす[…]

富山県の方言

意味 それ それは   使い方・会話文(共通語訳) さ、いかったぜー。 (それはよかったなー。)   意味・使い方の補足 富山県人の「さ」の利用頻度は 標準語圏の人[…]

 

最新情報をチェックしよう!
>「日本国内の身のまわりにある方言」の画像を集めています

「日本国内の身のまわりにある方言」の画像を集めています

当サイトでは【方言ギャラリー】や【方言発見マップ】に掲載する「日本国内の身のまわりにある方言」の画像を集めています。方言看板・ポスター・交通標識・方言グッズ・方言みやげ・方言ネーミング・店名などの画像をお持ちの方のご連絡をお待ちしています。

CTR IMG