注目キーワード
  1. 方言
  2. 方言ギャラリー

「ときとき」の意味【使い方・会話文】愛知県の方言

意味

  • 先が尖っている(とがっている)

 

使い方・会話文(共通語訳)

  • ときとき鉛筆
    (先がとがった鉛筆)

 

  • この鉛筆、ときときにしといて!
    (この鉛筆、先がとがるまで削っておいて!)

 

  • この鉛筆、とっきときだがね。
    (この鉛筆、先がよくとがっているね。)
  • 鉛筆、とっきんとっきんに削らんで!
    (鉛筆、先がものすごくとがるように削らないで!)

 

意味・使い方の補足

鉛筆をはじめとする「先が尖っている」ものに使う。

 

先端角度の比較

ときとき < ときんときん < とっきんとっきん

「ときとき」の最上級は「とっきんとっきん

 

「とっきとき」ということもある。

 

備考

やっとかめ

2019/04/14

富山県には「きときと」という方言がありますが、

「きときと」の最上級は「きっときと」です。

(似ているようで似ていない)

 

やっとかめ

2019/04/14

三陸沖や北海道東部の沿岸で

春から夏にかけて漁獲したサケを

トキ」や「トキシラズ(時知らず)」「トキザケ」と呼びます。

 

サケは通常、秋にかけて産卵・回遊したものを漁獲しますが、

季節はずれに漁獲される「トキ」は

成熟(生殖能力を持っていること)が進んでいないので、

身に脂がのっていておいしいです。

 

謝辞

「ときとき」という言葉や意味、会話文を教えてくださった

子ども支援センターのK先生とママ友のK子さん(共に名古屋市出身)に

感謝とお礼申し上げます。

 

方言の使用度・認知度

 

関連記事

愛知県の方言

た行 つ 机をつる   と ときとき   関連記事 [sitecard subtitle=方言ギャラリー url=https://japanesedialects.com/gallery/] […]

富山県の方言

意味 新鮮 活きがいい 精力的なさま 元気な様子   使い方・会話文(共通語訳) この魚、きときとやね。 (この魚、活きがいいね。)   きときとのうち[…]

最新情報をチェックしよう!
>「日本国内の身のまわりにある方言」の画像を集めています

「日本国内の身のまわりにある方言」の画像を集めています

当サイトでは【方言ギャラリー】や【方言発見マップ】に掲載する「日本国内の身のまわりにある方言」の画像を集めています。方言看板・ポスター・交通標識・方言グッズ・方言みやげ・方言ネーミング・店名などの画像をお持ちの方のご連絡をお待ちしています。

CTR IMG